スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by charki
 
[スポンサー広告
栗の渋皮煮

ちょっと前に栗をいただきまして、
とっても立派な栗だったので、渋皮煮にしてみました。
人生二度目の渋皮煮です。


1027-10.jpg


一度目は参考にしたレシピがあまり良くなかったようで(レシピのせいにする)
灰汁がちゃんとぬけてなくて、『渋皮煮』じゃなくて『渋渋煮』という出来で撃沈・・・
今回は丁寧に茹でこぼして灰汁を抜きました。


この時期話題になる『くりくり坊主』なる皮剥きの道具。
まずは周りから固めていくタイプの私ですから、
当然探しに行きました (^^;)


事前にネットで値段と売っていそうな店をチェックして
イ○ンに売っているらしい事を確認。
イ○ンはちょっと遠いので、近所のヨー○ドーに行ってみると。
『くりくり坊主』は無かったものの、栗の皮剥きの道具はありました。
『くりくり・・・』と比べるとかなりお安くて、これでいいのか??と不安になりましたが
初めての事なので、取りあえずこれを購入してみました。


しかし。。。
道具が悪いのか?私の腕が悪いのか?
どうしても渋皮に傷がついちゃって・・・
使っているうちにだいぶ慣れてきたけど、難しいですね~


1027-2.jpg


こんな感じに出来上がりました♪
美味しくできたけど、ちょっと硬いのはなぜ?
これは煮るのが足りないとかではなくて
栗の問題ではないか??と思うのですが・・・
ま、人にあげるわけではないので、良しとしましょう!


子供達にはそっぽ向かれてしまいましたので
一人消費に努めるとしましょう。。。


 

関連記事
スポンサーサイト
Posted by charki
comment:8   trackback:0
[手作りお菓子]  thema:手作りお菓子 - genre:趣味・実用
パン教室

先週の話ですが、パン教室の第一回目に行ってきました。
作ったものは『ブレッチェン』と『ウィンナーロール』です。


1027.jpg


油脂はショートニングを使うんですが、
私はショートニングやマーガリンを使う事に抵抗があって・・・
思わず先生に質問してしまいました。
すると・・・


『トランス脂肪酸のことですね?』


とすぐに答えてくれました。
先生がその事を認識してくれていてよかった。
『何ですかそれは?』と言われたら、どうしようかと思いました。


簡単にいうと、ショートニングやマーガリンは体によくない物質という事です。
私も詳しくは説明できませんが、使用禁止になっている国もあるらしいです。
検索するとたくさんヒットするので、興味のある方はどうぞ(^^;


体に悪いのなら使わないのが一番!と思って
ずいぶん前から使うのをやめているんですが、
先生の・・・というか教室の意見としては


体に害を及ぼすほどの量ではない。
焼き上がりが全然違うから、ショートニングを使ってください。
特にイギリスパンなどにはかかせない。


んんんんんーーー
これは悩みますね~(^^;


 


ブレッチェン、お尻みたいなこの形が可愛いですよね
自分で作るとせっかく付けた線が、焼きあがる頃には
見事になくなっていて、ただの丸パンになっていました。
教室に通ってその謎がとけました。
押した後に棒をちょっと転がして伸ばすんですね。
お箸でやっていた私ですが、ブレッチェン棒なるものがありました。
ちなみにお箸よりもだいぶ太かったです。
買うことを進められましたが、何か家で代用品を探す事に・・・


 


リーンな生地を高温でしっかり焼きこむブレッチェン
かなり硬めのパンですが、噛めば噛むほど美味しくて
自宅でさっそく復習しました。



1027-3.jpg


波取りしたキャンパスで自然発酵


1027-4.jpg


富沢さんで買った焼いても溶けないチーズを入れてみたら
これがビンゴ!もうたまらなく美味しかったです(^^)v


ちなみに、ウィンナーロールも同じ生地です。
ウィンナーは軽く茹でてから使うと良いんだそうです。
ウィンナーに切り込みを入れて粒マスタードを挟むっていうのが気に入りました。


子供には『硬いパン!』とあまり気に入ってもらえませんでしたが
私と旦那さんはかなりはまってます。
我が家の定番になりそうです。


 


パン教室に通い始めて、思うこと
私の『なぜ?』にキチンと答えてくれる先生がいるってすごく素敵♪
何となく作っていたパンが、
きちんと作るパンに変わってきました。


 

関連記事
Posted by charki
comment:4   trackback:0
[手作りパン
バースデーケーキの注文
『みぃ』のバースデーケーキを見たお友達が

『うちのもつくってー!』

なんて嬉しいことを言ってくれたので、
つい調子に乗って引き受けちゃいました。
もちろんイラストケーキで。。。。
前日の晩にスポンジを焼いたんですが、
いつものように焼けない・・・
なぜ?なぜなの?
よりによって、頼まれ物なのにこれはまずい!!
続けて三個焼きましたが結果は同じ・・・
そういえば、、、いつもとちょっとだけレシピが違うんだった!
小山進さんのレシピで、ハチミツと水あめが入っていました。
まさかそれが影響するなんて、まったく思いもしなくて・・・
でもそれしか思い当たることがないので、
いつものレシピに戻して焼いてみると普通に焼きあがりました(^^;)
無駄な時間と大量の卵を使ってしまいましが、
一つお勉強になりました。


焼きあがったケーキに生クリームをナッペして
前回と同じくチョコで線入れしました

1025.jpg


ウルトラマンって表情をつけちゃいけない所が難しかったです
なんだか笑ってる感じになっちゃったけど、
これ以上は無理・・・
色は少なくて楽だったけど、
無機質な表情を書くのはポケモンよりも難しいかも

1025-2.jpg


いちごを探したんだけど、
近所のスーパーにはやっぱり売ってませんね。
きっとタカノなんかには売ってるんだろうな~
と思いつつ、買いに行く時間がありませんでした。
やっぱり地味な感じになっちゃったけど、
安上がりって事で許してもらいましょう。

1025-3.jpg
1025-4.jpg


ウルトラマンメビウス!のつもりですが、
似てるのか??とっても不安でした。

「メビウスだー!!」

と言ってもらえて一安心。
ケーキも美味しかったとの事で今度はママの誕生日にも・・・
と嬉しいご注文。
ありがとー(^^)
関連記事
Posted by charki
comment:0   trackback:0
[イラストケーキ
パン教室

先日、パン教室の体験に行ってきました。
去年も同じ募集記事を見て、すごく行きたかったんですが、
何だか一人では足が向かなくて・・・


でも今年は迷いませんでした。
ネットで調べたり、本を読んだり自分なりにあれこれやってきましたが、
どうしてもわからない事が沢山あって、もやもやすっきりしなくなっていました。



確かに私が作っているのはパンなんだけど、これは正しいパンなのか?
『正しいパン』って変な言い方だけど、
こね方、発酵の見極め、焼成温度と時間、一つ一つの材料の役目などなど・・・


体験のメニューはコーヒーメロンパンとカレンズブロート
(と書けば、どこの体験かわかる人もいますよね?)
この教室の作り方は、自分が知っているどの捏ね方とも違っていて、
生地の扱いもすごーく丁寧で優しくて、びっくりしました。
同じ生地で二種類のパンを作ります。


0928-13.jpg


コーヒーメロンパンは外側のクッキー生地がサクサクで、
中はふんわり柔らかくてすごーくすごーく美味しかった!
今までの中で一番かもって出来でした。



0928-14.jpg


成形を変えてカレンズブロート
カレンズという小さい干しぶどうを入れてねじって・・・
こちらは噛み応えがあって美味しかったです。


焼きあがって試食の時間にものすごい勧誘があるわけですが、
そんな勧誘の前に行く気満々になっていたのは、一緒に行った母でした(^^;


試食の時間に色々と質問してみたら
キチンとした答えが返ってきたので、
私も申し込むことにしました!
一回になおすと3000円くらいだから、そんなに高くないかな?
とりあえず、第一段階の計6回に通ってみます!


 


体験に行ってからかなり経ってから復習してみました。


1012-4.jpg


コーヒーメロンはこんな風にクッキー生地を搾り出します。
これで二次発酵すると、クッキーに隙間がでてしまうので、
もう一度クッキー生地を絞って隙間を埋めるんですが、
全部使い切ってしまい、修復できない・・・
仕方ないので、薄く延ばして修正しました。


1012-5.jpg


1012-6.jpg


粉砂糖を振り忘れたし、クッキー生地を伸ばしちゃったから
のっぺりメロンパンになってしまいました。。。
カレンズの方は写真に撮る前に食べちゃった!


味はまぁ美味しかったかな?
久しぶりに園の先生に差し入れしました。


パン教室は来週から隔週で通います。
パンのなぜ?がすべて解けるかはわかりませんが、
撮り合えず楽しみたいと思います!


 



関連記事
Posted by charki
comment:4   trackback:0
[手作りパン
運動会

一週間がたつのが早いこと早いこと・・・
これじゃー、どんどん年をとってしまうわ。
実際に今月一つおばちゃんになりました。。。


10月6日は『みぃ』の運動会でした。
この日をとっても楽しみにしていたので、
熱も出さず、無事にこの日を迎えられてよかった!


園の役員をしている私、子供達のことは
両家の祖父母と旦那さんに任せて先に出発。
運動会の最中も、ずっと本部のテント下にいたので
思うように見れなかったけど、とっても楽しかったです。


みんなが忙しく働く中、私はずっと本部席に座っていたので、
何だか申し訳なかったです。。。
私の仕事は開会式の司会、保護者競技のアナウンス、
そして、、、閉会式での挨拶でした。


保護者競技の実況中継をしたんですけど、
おかしすぎて、笑ってしまったり、素に戻ってしまって
「はや!」(早い)なんて言っちゃったり・・・
ついでに、順位を間違え、一位以下をチェックしてなかったり・・・
まぁ、何とか乗り切りましたが、最後の挨拶では
考えた文を暗記することができず、紙を見て話させていただきました(--;)


でも終わった後はみんなで成し遂げた達成感と
爽やかな疲れで、とってもいい気分でした!
役員が一つになった気がしてすごーく嬉しかったな♪


残念なのが、写真がほとんどない事・・・
私は本部だし、旦那は出場競技が多くてダメ。
期待していた父のビデオも全く違う子を撮っていたりして・・・
私の父は引退したとはいえ、プロのカメラマンなんですけど、
今回の撮影を見て、かなり年をとったなーって感じました。


先生を変身させる競技はすごーく力をいれていたので、
ここでも紹介したかったな~
先生が、サラリーマン、ナース、高校生、野球選手、サンタ、サルに変身しました。
先生たちも何にさせられるか知らなかったので、お互いを見て大爆笑してました。
ちなみに、全員頭にかぶりものありでした。。。
禿げづら、ゴリエちゃん、リーゼント、などなど・・・
おもしろかったな~、もう一回やりたいな~ むふふ


 


今回一番嬉しかったのは、『みぃ』が本当に楽しそうにしていた事。
秘密が苦手な『けぃ』と違って、『みぃ』は自分がなにをするのか
当日まで教えてくれませんでした。私は予行練習で見ちゃったんですけどね。


1006.jpg


1006-2.jpg


1006-3.jpg


くじらさんになった『みぃ』
とっても楽しそうに踊ってました。
三歳児の踊りは癒されるな~

関連記事
Posted by charki
comment:2   trackback:0
[家族
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。