スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by charki
 
[スポンサー広告
赤砂糖のスコーン
新学期が始まってからずーーーっと半日保育が続いている『みぃ』
親としても残りの半日をもてあまし気味で
友達のおうちに誘われたり、我が家に誘ったり・・・
そんな生活が続いております。

今日はお友達のおうちにお呼ばれしました。
お迎え前に銀行に行ったり夕飯の買い物をしたり
パンを焼く暇はなかったので、
フープロでががーっとできるスコーンを作りました

レシピはお気に入りのコヤマさんのものです。
サワークリームがなかったので、ヨーグルトで代用
レシピには赤砂糖ってあるけど、見たこともない・・・

たまたま母にもらった海外土産のお砂糖が真っ赤だったので
赤砂糖!と勝手に命名して使ってみました(^^;

0430.jpg


最近のバター不足は深刻なものですよね
昨日は近所のスーパーに無塩バターが二つだけあり、
やったーと思っていたところにお友達とばったり
ちょっと立ち話をして振り返るとバターが一個になってるーー!!
しっかり手に持っておけばよかったなぁ

うちの冷凍庫にいくつかストックはありますが
バターを使うお菓子を作るのは勇気がいります。
今日は思い切って醗酵バター使用!
みんなに『醗酵バターなのよーーー!』とアピールしておきました。

思い切っただけのことはあって
とっても私好みの味で、何もつけなくても美味しい♪

あ~、早く普通にバターが買えるようにならないかな・・・





最近我が家に勘違い男が一名おります・・・

『みんながみぃの事好きっていうから困っちゃうよ~』

『でも一人としか結婚できないから、大人になるまでに誰と結婚するか考えなくちゃー』


などと思い上がった発言が相次いでおります・・・
私としては、我が子がもてるとはどうしても思えない
そんな事言ってると嫌われちゃうぞー!

『けぃ』が年中だった頃には好きだの嫌いだの、まして結婚なんて発言は皆無だったので
なんておませさんなんだろうー!と驚いている今日この頃・・・






関連記事
スポンサーサイト
Posted by charki
comment:2   trackback:0
[手作りお菓子
やっとクロワッサン
またまたお久しぶりです

パン教室に通い始めて半年経過・・・
最初の頃に旦那さんと交わした約束、

『美味しいクロワッサンが焼けるように頑張るよ!』

と言ってはみたものの
肝心のクロワッサンの授業は
子供の学校行事で欠席してしまい、
振り替えもなかなかとれずに待って待って待って・・・
やーーっと受ける事ができました!!

これがなかなか面白かったし勉強にもなった。
応用すれば、鬼門になっているシートパンの成形も
上手にできるかも??!!

0529-4.jpg


私の班だけ張り切りすぎて一個分余計に伸ばしてしまった!!
みんなより小さめ、ニミクロになってしまいました。
なのに、お土産は大きいのをいただいてしまって、申し訳なかったな

教室のクロワッサンは中力粉使用
バターはフレッシュバターではなくて
植物性にバター風味のもの、はマーガリンですね。
クロワッサン用に作ったものだそうで、
利点として、溶け出す温度がバターよりも高い事。
伸ばしやすく、溶けにくいのでとても成形しやすいのです。
でもやっぱり物足りなかったなぁ


0529-5.jpg


それでも切ってみると中はこんなにきれいな層に!
ちゃんとクロワッサンしてるでしょ?


成形の練習のつもりでシートバターを買ってきました。
そして早速自宅でクロワッサン作り
昨日のランチにお友達にも試食してもらいました。

0529.jpg


粉はリスドォルで。。。
教室で作ったときよりもよく膨らんでさっくりとしていて美味しかったです


0529-2.jpg



溶かしたハチミツを刷毛でぬって
ドンクのミニクロ風にしてみました。

成形もだいぶ慣れてきたので
調子に乗って今朝は6時起きしてクロワッサン作り。
旦那さんにずーっとお願いされていた
朝食に焼きたてのクロワッサン!

0529-3.jpg


時間がかかってすっかりお待たせしちゃったけど
とっても喜んでもらえました(^^)






関連記事
Posted by charki
comment:6   trackback:0
[パン教室
アンパンマンとしずくちゃん
今日は『みぃ』のお友達の妹Rちゃんのお誕生日
イラストケーキを注文していただきました。

アンパンマンとしずくちゃんで・・・
ということでしたが、しずくちゃんってあんまり知らないなぁ
ネットで調べてみると、たっくさん仲間がいるんですね
水色が『しずくちゃん』ピンクが『うるおいちゃん』だそうです

イラストケーキの救世主?
クッキングシートに転写して、絵を書いて冷凍してケーキにはる!
という素敵な方法をみつけた!
これならどんなに難しい絵でも大丈夫♪と思ったら・・・
冷凍してもナパージュって凍らないのね(v_v)「

パータデコールは転写して書けるのがいいんだけど、
あまり美しくできないのでもう少し修行が必要・・・
仕方ないのでいつもの手法で書くことにしました


まずは竹串でなんとなーく線書き

0421.jpg


続いてチョコレートで・・・

0421-2.jpg


ナパージュに着色して色をのせていきます

0421-3.jpg


ちょっと日焼けし過ぎなアンパンマン・・・
しずくちゃんは恐ろしく簡単でした
ウルトラマンやポケモンに比べると
この二つのキャラは楽チンでした。

0421-4.jpg


歌うイチゴちゃんも参加していただいて
こんな感じでどうでしょう?


0421-5.jpg



う~ん
なんかちょーーっと寂しいのよね
もう少しゴージャスにしたかったなぁ
でもこれが私のセンスの限界かもね。

最近、お友達からケーキをお願いされる事が増えました。
ちょっと嬉しいけど、いまひとつ腕に自信がもてない・・・
もっと綺麗に上手に作れるようになりたいな


とりあえず、喜んでもらえたようで一安心です。


関連記事
Posted by charki
comment:8   trackback:0
[イラストケーキ
苺酵母パン
先日できあがった(と思われる)イチゴ酵母エキスで中種を作りました
100gの粉と100ccのエキスを混ぜ混ぜして放置

0409.jpg


ぶくぶくして二倍になったら粉50g、エキス50ccを足して混ぜ混ぜ

0409-2.jpg


さらに二倍になったらまたエキスと粉を足す・・・

0410-4.jpg


中種完成・・・・・したと思われます
この作業に三日かかってます

なんといっても人生二度目の自家製酵母、
イチゴ酵母なんて無謀だったかな??
一度目はちゃんと教科書があったし
わりとパワーがあるらしいレーズン酵母とヨーグルト酵母
確かに、中種作りにこんなに時間はかからなかったなぁ
なにしろスローーーな発育のイチゴ酵母さんです(^^;

そしていよいよパン作り
中種に元気がないときは、
仕込み水にもストレートでエキスを入れると良いと書いてありました。
うちのイチゴちゃん、パワー不足は否めない感じだったので
エキスをストレートで入れました。

捏ねてみるとイチゴのあまーくていい香り~♪
ちょっと嬉しい気分になりました


一次醗酵は室温で放置
12時間後に二倍になったような。。。


ベンチして成形して二次醗酵
30度で3時間くらいしたかな?
微妙な感じだったけどもう待てない。
焼いてしまおー!

焼成中はこれまた良い香りが部屋中に
すっごいな~、ほんとにイチゴ酵母だよ~

で、
焼き上がりがこちら・・・

0413-4.jpg


爆発??

0413-5.jpg


何でこうなる?

0413-6.jpg


何で?
ちなみに、爆発しているのは全部底です。
上にクープを入れたのに、
そちらはまったく開かず、なぜが底が爆発・・・
う~ん、なぞだわ


そして、肝心のお味ですが
ヨーグルト酵母の時と同じく・・・

『ホシノ天然酵母の勝ち』

またしても自己満足で終わったのでありました。







関連記事
Posted by charki
comment:4   trackback:0
[自家製酵母
このパンにはまってます
教室で習って以来、何度も何度も焼いているパン
ノア レザン

0410.jpg


ようやく納得のいくできになったかぁ・・・と思います
焼きあがったパンを見て
あれれ?何か忘れてる??
ガーン!クープ入れるの忘れたーー!

0410-3.jpg


プレゼントするパンだったのに・・・
まったく詰めが甘いというかねぇ


毎年幼稚園の新学期前にママ友数人と
スタバのコーヒーなどを賭けて『担任の先生の当てっこ』をするのですが、
今年はもう一つ『担任じゃない先生当て』もしていて
見事に私の負け?
どどーんと一つプレゼントしてみましたぁ

それにしても、
味見ができない物を贈るってちょっと不安かも

気に入ってもらえたら嬉しいな~




関連記事
Posted by charki
comment:4   trackback:0
[手作りパン
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。