スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by charki
 
[スポンサー広告
フランスパン奮闘記-7
    



                 勇気のある方はご覧ください




                  さあ!覚悟を決めて!!





 more...

関連記事
スポンサーサイト
Posted by charki
comment:4   trackback:0
[フランスパン奮闘記
我が家のお弁当事情
今年になって旦那さんにお弁当を作るようになりました。
最初は『面倒だな~』なんて思ったけど、
やってみると『みぃ』の幼稚園弁当を作るよりずっと楽しい♪

『みぃ』の弁当は
火曜日 → サンドイッチとチーズインウィンナー
木曜日 → 鮭ご飯とチーズウィンナーとたまご焼き
これの繰り返しでございます・・・
キャラ弁なんて作れないし、
せめて・・・と可愛い動物パンなんかを焼いていたのに
『普通のにして』とおっしゃるので・・・

私がお弁当作りで心がけている事は
お弁当用に材料は買わない!
夕飯の材料をちょこっと残しておいてアレンジするべし!

白身魚のムニエル → フライ
から揚げ → 酢豚風
エビフライ → エビチリ風

アレンジできなくて同じおかずの時もありますし、
副菜は夕飯と同じものを入れますけどね。
あとはじーじの畑野菜をフル活用してます

そして旦那さんに一食300円カンパしていただいております(^^)
これは私のママ友の真似っこなんですが、
そのお宅は一食500円!
一年貯めて、そのお金で毎年ディズニーリゾートに泊まってるんですよ!

うちの場合は毎日ではないし
500円はさすがにブーイングだったので300円に落ち着きました。
もちろん私も貯金しております。
貯まったお金で旅行・・・っていうのはちょっと先が見えないので無理だけど
やっぱり家族で楽しむために使いたいと思っています
我が家のWiiFitはお弁当貯金で買ったものです(^^)v

写真は毎回撮りだしたのは最近なので
全部はないんですけど、
せっかくだからのせちゃいます

たいしたおかずじゃないんですけどね



b1.jpg
しゅまい、焼き鮭、ブロッコリー、レンコンとニンジンのキンピラ ぐるぐる海苔チーズ

b2.jpg
ポークケチャップ、ブロッコリー、キンピラ、たまごやき

b3.jpg
焼き鮭、炒めアスパラ、レンコンサラダ、たけのこ煮物、ゆでたまご、プチトマト

b4.jpg
から揚げ、ごまマヨアスパラ たまご焼き、じゃがバタ醤油、プチトマト

b5.jpg
しょうが焼き、ゆでたまご、絹さやのおひたし、れんこんのキンピラ、プチトマト

b6.jpg
中華にくだんご、エビフライ、たまご焼き、レンコンのキンピラ、絹さやのおひたし

b7.jpg
焼き鮭、しゅうまい(冷凍)、もやしサラダ、ウィンナー、ゆでたまご

b8.jpg
ステーキ、なすとしめじのマリネ、ゆでたまご、プチトマト、水菜のおひたし、ウィンナー

b9.jpg
カツどん、炒めもやし、きぬさやのおひたし、プチトマト

b10.jpg
魚のフライ、ウィンナー、炒め絹さや、煮たまご、にくじゃが

b11.jpg
ずばり『もらいもの弁当!』(笑)
ママ友との持ち寄りランチの残りでお弁当を作りました
ミートローフ?、たまご焼き、ポテトサラダ、キンピラ

b12.jpg
オムレツ、西京焼き、春雨サラダ、ナスのポン酢漬け、プチトマト

b13.jpg
豚肉とピーマンのオイスター炒め、ゆで卵、キンピラ、プチトマト

b14.jpg
ハンバーグ、クレイジーソルトシメジ、たまご焼き、ちくわキュウリ、プチトマト

b15.jpg
から揚げ、ラタトゥイユ、ちくわキュウリ、たまご焼き

b17.jpg
アナゴの白焼き、すき煮、たまご焼き、ポテトサラダ

b18.jpg
シソチーズカツ、ジャガイモの揚げ煮、ニンジンとピーマンの柚子ポン炒め、たまご焼き

b16.jpg
ナスとピーマンと鶏肉の辛みそ炒め、たまご焼き、ニンジンのグラッセ、ズッキーニのナムル




旦那さんからお弁当代をもらうのはひどいですか?
でもね、旦那さんのおこずかいはお昼代も考えて決めた金額だし、
この前テレビでやっていたサラリーマンのおこずかい平均額を上回ってました。
会社の周りではどんなに頑張っても300円でランチは食べれないだろうし、
お弁当が手元にあると、忙しくて食べ損ねるって事もなく
決まった時間に食べられるようなので、健康面でもいいですよね?
カンパしてもらったお金も家族に還元!って考えたら悪くないでしょ?

よかったらみなさんも~(笑)


関連記事
Posted by charki
comment:4   trackback:0
[家族
フランスパン奮闘記ー6
飽きずに焼いているフランスパンです。。。
数日分をまとめて!
まずは18日に焼いたもの

サフで捏ねた発酵種を一晩寝かせて使いました

粉はリスドォル
吸水58%


0624-4.jpg


やっぱり元気ないクープ・・・
クラムの気泡なんて写真を撮る気にもならない

どうして私のフランスパンには気泡ができないのか?
と考えてみて、思い出したことが!
今までで一番気泡が出来たときは
確か吸水率を間違えて、べたべたの生地だったときだ!
下の写真はそのとき焼いたもの。
 

0624.jpg


べたべたで、粉をふらないとクープも入れられない状態
形もいびつだし・・・
でも切ってみると

0624-2.jpg


ちょっとだけ穴があいてる!
これだってまだまだだけど、
今までの目詰まりに比べたら格段いいです

ということは、今までは吸水が足りないのでは?
あっちこっち調べてみると
上手に焼いていらっしゃる方は
なんと吸水率が68%とか70%!
すごーい・・・

トンネルを抜けられそうな予感
もうこうなったらすぐに焼いてみるしかないでしょ?
まずは吸水率を64%にして焼いてみました
他の条件は①と同じです


0624-5.jpg


同じ日に同じ粉で焼いたものでも
吸水率を変えただけでこんなに違う

0624-7.jpg


切ってみると・・・

0624-6.jpg


う~ん・・・・・
納得いかないけど
今までと比べれば!

吸水をあげると穴ぼこパンにはなるけど
今度はクープが開きにくくなるんだそうです
クープをとるか穴ぼこを取るか・・・



で、、、
またちょぴっとだけ吸水率をあげて
昨日も焼いてみた

粉はリスドォル
吸水66パーセント



1.jpg


生地が柔らかくてパンマットから移すときにくねりました・・・
真っ直ぐに直そうと苦戦しているうちにガスが抜けたし
真ん中のクープだけ開かなかった

ほんとはもう一本焼いたんだけど
のっぺらぼう!
クープはどこへ???
写真無しです

2.jpg


もっとエッジがたてばいいのになぁ

カットしてみると

3.jpg


あれれ?
吸水上げたのにこんなもん?

むむむむむ・・・













関連記事
Posted by charki
comment:4   trackback:0
[フランスパン奮闘記
ピチュウとプリキュアケーキ
ブログをお休みしている間に
頼まれケーキが二つありました。
どちらもイラストケーキ


一つ目はチョコクリーム、フルーツ無し、イラストはピチュウと新幹線で

チョコクリームイラストってどうする?
いつもは生クリームにチョコで線描きしてナパージュで色付けしてたけど
それだとチョコレートの色が透けちゃうよね?
そこだけ生クリームにする?

あ~、、、
すっごく苦手だけどあれしかないか?
成功したことないパータデコール・・・

絵は簡単だから何の問題もない。
生クリームのケーキだったらフリーハンドでいけるのに・・・




0614.jpg



やっぱり~
うっすらこげめがぁぁ

いつも美しくパータデコールで仕上げいて
勝手に参考にさせていただいているブロガーさんがいらっしゃるんですが、
勝手に文中リンクしていいのかわからないのでやめておきます。
今回はデコも真似させていただきました
(ちっとも似てないけど・・・)

こんなんでも喜んでくれて
美味しかったと言ってくれてありがとね


そしてもう一つの注文がプリキュア・・・

0620.jpg


ミルキーなんとか??
だったかな??

イラストで一番大事なのって目だと思うんです
このキラキラおめめを書くのって
チョコとナパージュじゃちょっと厳しい・・・

という事は、やっぱりあれですか・・・

0620-2.jpg


この手法の良い所は、絵が写せるところ
絵の才能なんて必要ありません。
そのまま書けばいいんですから

そこに着色した生地で塗っていく訳ですが
ここまでは楽しい作業です。

これを冷凍庫で固めて生地を流して焼成します。
今回は焼き色がつかないように天板を二枚重ねて
オーブンにへばりついてました。

結果、焼き色はつかなかった!
でも、焼きが足りなかったのか?
シートから剥がれてくれないいい!!



こんな結果に・・・



0620-3.jpg



お顔が~
色も全然ちがーう

このときすでに深夜12時でしたよ

気合入れてもう一回

0620-4.jpg


もうこれが限界
もう一回やり直す余力はない
だから絵が壊れちゃうことだけは避けたくて
ついつい焼きすぎちゃった・・・



シートからはなんとかはがれました。
でも焼き色もばっちりで
まるで古びた写真・・・

セピアっぽく仕上がったね~
と、笑って許してくれるでしょうか?


でももうこれ以上は無理
噴火寸前です・・・

ほんとにごめんね



0620-5.jpg







最後にもっと落ち込む事件が・・・

頼まれたのは日曜日

私が仕上げたのは土曜日

一日間違えたーーーー





けっこう凹んだ週末でした







関連記事
Posted by charki
comment:2   trackback:0
[イラストケーキ
100万人のキャンドルナイト
今回は忘れずに参加できました

電気を消してスローな夜を
↓  ↓  ↓
『100万人のキャンドルナイト』

0621.jpg


忘れずに・・・
正確には『昨日まで覚えていた』です
今日はすっかり忘れていました・・・(汗)

可愛いキャンドルをたくさん買っちゃうぞー
なんて思っていたのに、
思い出したのがPM7時・・・

買いに行く時間はなかったので
災害用のリュックに入っている蝋燭を四つにカット、
地道に芯をけずってブリオッシュ型に立てただけです。

こうなったら沢山つくってやるぅぅ
手持ちの型18個分の蝋燭を作りました。

お、たくさん集まればおしゃれっぽい?
そんな訳ないか~
でも『事前準備』って事が不得意な私らしいかな?

0621-3.jpg


ブログ、再開します


たいしたブログじゃないけれど
やっぱり無いと寂しいのです・・・





さて、
蝋燭が燃え尽きる前に
お風呂に入ろう・・・



関連記事
Posted by charki
comment:4   trackback:0
[未分類
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。