スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by charki
 
[スポンサー広告
ベリーベリー & ゴマパン
今日は朝昼晩と三回パンを焼きました

まずは午前中にノア・レザンを二つ焼いて、蓼科の母に発送


0824-2.jpg


母によく注文されるノア・レザン
今回はお世話になった方に差し上げるということで
味見できだいだけに、ちょっと緊張

自家製夏みかんピールが入ってるのがミソなのです
ノアとレザンは胡桃とレーズンという意味だから、
夏みかんピールが入ったら、名前が変わるのか?
ノア・レザン・オレンジ・・・とでもしておきましょうかね(笑)


そして午後はパン教室で天然酵母パンを二種類

まずはゴマパン

0824-3.jpg


見た目のせいで、ひどい言われようだったこのパン
捏ね上がった生地は黒ゴマがたっぷり入っているので
グレーに黒い点々が・・・

『これって、まるで墓石みたい・・・』

『これでお地蔵さんの形にしたらいいかも』


などなど、言われていましたが
ようするに『石』にそっくりだったわけです。

仕上げに白ゴマと黒ゴマでオシャレな装い!
にはとても見えず・・・

『こりゃなんだ?ナマコか??』

とまたまたひどい言われよう(笑)

見た目はともかく
美味しかったんですよ~
でも、また作るかどうかは微妙だなぁぁぁ

そしてもう一つはクランベリーとクリームチーズたっぷりのベリーベリー♪

0824-4.jpg

これは私の胃袋にヒットしました!
ベリーにクリームチーズってほんとに合いますよね~
また作ってお友達にも試食してもらいたいな


天然酵母の講座に出るのは初めてだったけど、
やっぱり短時間で天然酵母パンを作るのは無理がある。
まずは、入れる酵母の多さにびーーっくりしちゃいましたよ
自宅で作るときは6%くらいでオーバーナイト発酵だけど
教室は短時間で発酵させなくちゃいけないから
なななーんと、33%も入ってた!!

これで美味しいパンができるのか??
と心配になったけど
まぁ、普通に美味しかったです。

でも、、酵母はお高いものだから、
一気にそんなに使いたくないわぁ(^^;



そして、パン尽くしの1日の締めくくりに
いつものプルマンを明日の為に焼いてます(^^)





関連記事
スポンサーサイト
Posted by charki
comment:6   trackback:0
[手作りパン
フランスパン奮闘記ー8 ホシノフランスパン酵母
夏休みに入る前に購入した『ホシノ天然酵母フランスパン種』
あまりの暑さにまったくやる気なし!だったけど
やっと生種を起こしました。

昨夜はとても涼しかったので、これを使って生地をこねこね
何も初トライの酵母でやることはなかったのに
どうしても吸水をぎりぎりまであげてみたくて
私にしてはかなり高め、72%にしてみました

んが・・・
すんごい扱いにくい!!
あっちこっとのブロガーさんがフランスパンに粉をふっていますが
なるほど、粉をふらないと扱えないのね。
納得です

布取りして二次発酵後、天板に移す時に
帆布に生地がくっついてしまって大変な事に(>_<)
せっかく膨らんだ生地が無残に萎んでいきました(T0T)
その姿はまるでナマコ・・・
これはもう失敗ですね

しかし!
そんなナマコちゃんも
銅版のおかげでなんとか立ち直り、
ぶっさいくだけど、とりあえず焼きあがり

0821.jpg

かなり状態悪かったけど、気泡はあった
世のクープジャンキーさんにしてみたら
この程度の気泡では不満足かもしれないけど
私はこれくらいで十分♪

関西出身のお友達が

『フランスパンの穴じゃまくさいわぁ!バターが落ちるねん!!』

と言っていたので
この『穴』にどれだけの人が燃えているか、熱く語っておきました。

『あ、そうなん?不良品かと思ってたわ・・・』 


あはは(^^;



0821-2.jpg

逆光で、小物をせっとしてみたりして・・・

0821-3.jpg

こちらはじゅん光・・・だと思う

今日はクープがまったく開かなかったけど、
吸水率の実験って事でよしとしましょう
明日は吸水を下げて再チャレンジしてみよう


パンのお味の方ですが
天然酵母特有のもっちり感があります
噛めば噛むほど味わい深い・・・ってやつですね

天然酵母の方がクープが開きやすく、気泡もでやすい
と私は思うのですが、
好みとしては、イーストのフランスパンの方が
軽くて好きだわ~


イーストで焼く前に
酵母を使い切らなくちゃね







まだまだ続く、夏の思い出



 more...

関連記事
Posted by charki
comment:0   trackback:0
[フランスパン奮闘記
グラニーバックー2
『この夏はハワイアンなバックを作るぞー!』
と生地を購入してから数ヶ月経過・・・
このままでは夏が終わる!
重い腰が上がったのは蓼科に行く二日前だったかな?

前回のグラニーバック
苦労した割りにいまいちの出来で悶々としていました。
やっぱり自己流では無理かも・・・と諦めて
絶対に買わないぞー!宣言をしていた型紙を購入

今の型紙ってすごいのね!
生地の上にのせてアイロンをあてると
線がそのまんま転写されるのです!
なんて楽チン♪
あっという間に出来上がりですよ
前回の苦労は何だったんだろう??


0819.jpg


大きいサイズと小さいサイズの型紙がついていたので
まずは小さいほうから作りました。
持ち手が短かったので、肩かけられるように長くしました

こんなに簡単なら、母にも作ってあげたいけど
型の転写は5回くらいしかできないと書いてあったのに
私らしくお馬鹿なミスをしてしまったため
すでに転写は限界かも・・・
こんなに楽を味わってしまっては
今更チャコペーパーなんて使う気になるかな?

0819-2.jpg

お財布と携帯、ハンカチ、ティッシュを入れたらもうパンパン
ちょっと小さすぎるかも
今度は大きい方を作ってみよう

ちなみに
上の写真は電球の下で
下の写真は蛍光灯の下で撮りました。
全然感じが違いますね



そして
蓼科の写真をまた少しだけ・・・





 more...

関連記事
Posted by charki
comment:6   trackback:0
[手芸
プルマンブレッド
『プルマンブレッド』なんて書くとかっこいいけど
ただの食パンです(^^;

週に1~2回は焼くパンですが
何しろ見た目が地味なもんで
ブログにのせることも滅多にありません。
でもこれ、とっても綺麗に焼けたので
嬉しくて写真パシャパシャ

0817-3.jpg

角には少し丸みがあり、うっすらとホワイトラインが入る事
これが良い焼き上がりと言われます

どうです?丸みがあってホワイトラインが見えるでしょ?
よく焼くと言っても、その日その日で焼きあがりは微妙に違います
やっぱり二次発酵の見極めがポイントかな?
過醗酵だと角が鋭くて痛そうなスクエアパンになるし、
さらに過醗酵になると、型から生地がデロデロと流れ出します・・・

語り始めると止まらないのでもうやめますが
大切なのは、最初に自分の型の大きさにあった生地の量を知る事!
かな?と思います。

0818.jpg


カットしたり、グリーンを置いたり
もっと小物を使えば素敵な写真になるんだろうけど面倒で~

一週間家のあけている間に
大切に育てているシュガーバインが半分枯れちゃったしー(T0T)



そして、蓼科で撮った写真の続きを・・・



 more...

関連記事
Posted by charki
comment:8   trackback:0
[手作りパン
帰りましたー!
毎年恒例、蓼科の山の家に行ってきました。
子供と私は一週間たっぷりと
旦那さんは買ったばかりのバイクで来たので
一度家に戻り、新幹線で再び蓼科入り

子供の成長と共に、山の家のありがたさを感じます
虫とりに川遊び、大自然を心行くまで満喫してきました!


0817-2.jpg

下手くそなりに野草の写真など撮ってみたりして・・・

turiganeninjin.jpg


ツリガネニンジンという花です
とっても可愛いでしょ?
『ツリガネ』は見たまんまの姿から来た名前とすぐわかりますね
それではなぜ『ニンジン』なのでしょう??
父に聞いたところ、根っこがニンジンに似ているんだそうです。

野草の名前って心惹かれる物が多くて
次男の名前を野草からつけようか?と
図鑑を隅から隅まで見たこともありました
ともて男の子の名前になるようなお花はありませんでしたけどね(^^;

『ヒトリシズカ』とか『フタリシズカ』とか良い名前だと思いません?
お花は『フタリシズカ』の方が私は好きです。
二人で寄り添ってひっそりと咲いているお花なんですよ
残念ながら写真を撮る事はできませんでしたが、
興味があったら検索してみてくださいね


もう一枚

turifune.jpg


『ツリフネソウ』です
どこにピントが合ってるんだか?
ちょっとボケてますけど、せっかく撮ったので・・・

山の散歩道をカメラ片手に歩いていくのは
とっても楽しかったです。
マイナスイオンをたっぷり吸いながら
子供そっちのけでカメラパシャパシャ♪




毎年お休みが終わって山からおりると
下界の暑さにうんざりするんですけど
今年はなんと涼しいじゃありませんか!!
23度ってどういう事?
とたんにパンを焼く気になりましたよ~

やっぱりパンの匂いってたまらなく好き(^^)














関連記事
Posted by charki
comment:4   trackback:0
[家族
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。