スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by charki
 
[スポンサー広告
フランスパン奮闘記ー6
飽きずに焼いているフランスパンです。。。
数日分をまとめて!
まずは18日に焼いたもの

サフで捏ねた発酵種を一晩寝かせて使いました

粉はリスドォル
吸水58%


0624-4.jpg


やっぱり元気ないクープ・・・
クラムの気泡なんて写真を撮る気にもならない

どうして私のフランスパンには気泡ができないのか?
と考えてみて、思い出したことが!
今までで一番気泡が出来たときは
確か吸水率を間違えて、べたべたの生地だったときだ!
下の写真はそのとき焼いたもの。
 

0624.jpg


べたべたで、粉をふらないとクープも入れられない状態
形もいびつだし・・・
でも切ってみると

0624-2.jpg


ちょっとだけ穴があいてる!
これだってまだまだだけど、
今までの目詰まりに比べたら格段いいです

ということは、今までは吸水が足りないのでは?
あっちこっち調べてみると
上手に焼いていらっしゃる方は
なんと吸水率が68%とか70%!
すごーい・・・

トンネルを抜けられそうな予感
もうこうなったらすぐに焼いてみるしかないでしょ?
まずは吸水率を64%にして焼いてみました
他の条件は①と同じです


0624-5.jpg


同じ日に同じ粉で焼いたものでも
吸水率を変えただけでこんなに違う

0624-7.jpg


切ってみると・・・

0624-6.jpg


う~ん・・・・・
納得いかないけど
今までと比べれば!

吸水をあげると穴ぼこパンにはなるけど
今度はクープが開きにくくなるんだそうです
クープをとるか穴ぼこを取るか・・・



で、、、
またちょぴっとだけ吸水率をあげて
昨日も焼いてみた

粉はリスドォル
吸水66パーセント



1.jpg


生地が柔らかくてパンマットから移すときにくねりました・・・
真っ直ぐに直そうと苦戦しているうちにガスが抜けたし
真ん中のクープだけ開かなかった

ほんとはもう一本焼いたんだけど
のっぺらぼう!
クープはどこへ???
写真無しです

2.jpg


もっとエッジがたてばいいのになぁ

カットしてみると

3.jpg


あれれ?
吸水上げたのにこんなもん?

むむむむむ・・・













関連記事
Posted by charki
comment:4   trackback:0
[フランスパン奮闘記
comment
i-kkoさんへ
はい!いっぱーい焼いてます
いっぱい焼いて押し付けまくってますぅ(^^;
そろそろ友人からも『飽きた』と言われそうな予感が・・・
私もパンを焼くようになってから、今まで気にならなかった事が
すごーく気になるようになってきて
パン屋さんに行くのは『食べる』よりも『観察』がメインになってきました(笑)
パン屋さんのパンには安定剤とか
色々と入っているんだそうで、なかなか家庭で同じようにはいきませんね。
それにしても、全部綺麗に開いているクープを見るとパン屋さん、ほぅっとため息出ちゃいますよ
2008/06/27 11:36 | | edit posted by charki
bam-keroさんへ
リスドォルは2.5kで買ってるんだけど
今在庫がつきちゃって焼けないんだよね~
早く注文しなくっちゃ!
他の粉も試してみマース
2008/06/27 11:30 | | edit posted by charki
charkiさん、おかえりなさい! ^^
フランスパンいっぱい焼いてますね!
色々と試行錯誤されててすごいな~。
私はすぐ挫けちゃうので・・・charkiさんを見習わなくては。
気泡ってどうしてできるんだろう?と思っていたので、とても勉強になりました。
自分でパンを焼くようになるまで、気にもとめなかったクープと気泡だけど、難しいんですね~。
2008/06/25 00:16 | | edit posted by i-kko
フランスパンって、材料がシンプルなだけに誤魔化し利かないし
奥が深いのねぇ~
でも こだわりのフランスパン試食したいなぁ~e-266
リスドォル何キロで買ってるの?
あっという間に粉消費しそうだよね~
2008/06/24 19:48 | | edit posted by bam-kero
comment posting














 

trackback URL
http://charki.blog84.fc2.com/tb.php/106-4d633354
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。