スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by charki
 
[スポンサー広告
パン教室

先週の話ですが、パン教室の第一回目に行ってきました。
作ったものは『ブレッチェン』と『ウィンナーロール』です。


1027.jpg


油脂はショートニングを使うんですが、
私はショートニングやマーガリンを使う事に抵抗があって・・・
思わず先生に質問してしまいました。
すると・・・


『トランス脂肪酸のことですね?』


とすぐに答えてくれました。
先生がその事を認識してくれていてよかった。
『何ですかそれは?』と言われたら、どうしようかと思いました。


簡単にいうと、ショートニングやマーガリンは体によくない物質という事です。
私も詳しくは説明できませんが、使用禁止になっている国もあるらしいです。
検索するとたくさんヒットするので、興味のある方はどうぞ(^^;


体に悪いのなら使わないのが一番!と思って
ずいぶん前から使うのをやめているんですが、
先生の・・・というか教室の意見としては


体に害を及ぼすほどの量ではない。
焼き上がりが全然違うから、ショートニングを使ってください。
特にイギリスパンなどにはかかせない。


んんんんんーーー
これは悩みますね~(^^;


 


ブレッチェン、お尻みたいなこの形が可愛いですよね
自分で作るとせっかく付けた線が、焼きあがる頃には
見事になくなっていて、ただの丸パンになっていました。
教室に通ってその謎がとけました。
押した後に棒をちょっと転がして伸ばすんですね。
お箸でやっていた私ですが、ブレッチェン棒なるものがありました。
ちなみにお箸よりもだいぶ太かったです。
買うことを進められましたが、何か家で代用品を探す事に・・・


 


リーンな生地を高温でしっかり焼きこむブレッチェン
かなり硬めのパンですが、噛めば噛むほど美味しくて
自宅でさっそく復習しました。



1027-3.jpg


波取りしたキャンパスで自然発酵


1027-4.jpg


富沢さんで買った焼いても溶けないチーズを入れてみたら
これがビンゴ!もうたまらなく美味しかったです(^^)v


ちなみに、ウィンナーロールも同じ生地です。
ウィンナーは軽く茹でてから使うと良いんだそうです。
ウィンナーに切り込みを入れて粒マスタードを挟むっていうのが気に入りました。


子供には『硬いパン!』とあまり気に入ってもらえませんでしたが
私と旦那さんはかなりはまってます。
我が家の定番になりそうです。


 


パン教室に通い始めて、思うこと
私の『なぜ?』にキチンと答えてくれる先生がいるってすごく素敵♪
何となく作っていたパンが、
きちんと作るパンに変わってきました。


 

関連記事
Posted by charki
comment:4   trackback:0
[手作りパン
comment
bam-keroさん
軽く茹でると周りの油が取れる??とかいったかな???
冬休みに会えたら、お菓子&パン談義に花を咲かせましょう!
2007/11/03 09:23 | | edit posted by ちゃーき
かをりんさんへ
おひさしぶりでーす!元気にしてましたか?
かをりん、あんなに美味しいパンを作るのにもったいなーい!
冬篭りしたらぜひまた作ってね
2007/11/03 09:22 | | edit posted by ちゃーき
私もショートニング使うのに、ちょっと抵抗あってバターに置き換えてるんだけど
ショートニングを使うと食感が違う!とかレシピ本に書いてあると悩んじゃう・・・
リーンなパンは、私も大好き!
冬休みに会えたらレシピ&作り方を是非伝授して下さい!
ウィンナーは軽く茹でると何故良いのかしら?
2007/10/29 22:01 | | edit posted by bam-kero
chakichakiさん、こんにちは!
最近私はパンもお菓子も作ってません・・・。
やる気がなくてv-12
でも今から新潟は家にこもるシーズンがやってくるので、また焼いてみようかなv-10
2007/10/28 16:00 | | edit posted by かをりん
comment posting














 

trackback URL
http://charki.blog84.fc2.com/tb.php/16-e1a19a03
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。