スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by charki
 
[スポンサー広告
パン教室


パン教室二回目はあんぱん、かのこうぐいすパン、チーズパン
そして三回目はイギリスパン、レーズンブレッド、甘食でした


同じ生地で三種類の成形
本当はもっとつるぴかだったんですが、
焼きたてをお持ち帰りするので、
帰るまでにパン同士でおしくらまんじゅうしちゃって
とほほなパンになっていますが・・・
次回から教室にカメラを持っていこう!


1106.jpg


私が自分で『こうしたらいいのかな?』と思ってやっていた成形と
ちょっと似ているところがあって嬉しかったです。
教室の成形はさらに楽ちんな物で、餡ヘラ等は使わず、
丸めた餡をぎゅーって押し込む感じのものでした。


1106-5.jpg


教室ご自慢の餡だそうで、とっても美味しかったです
が、、、『けぃ』はこし餡しか食べないので、喜ばれませんでした(TT)


 


次にチーズパン


1106-2.jpg


中にチーズを入れて、上をカットする成形
お馴染みの成形ですが、きちんと習うと知らなかった事もあったりして・・・
中のチーズは普通のプロセスチーズだそうで、
焼きあがったらやっぱり全部溶けてくっついていました。
上に振りかけてあるのはパルメゼンチーズです。
これも今までやったことなかったなぁ


 


次がかのこうぐいすパン


1106-3.jpg


なんだか汚くなってますが・・・
本当は葉っぱに似せた可愛い成形なんですよ~


中はこんな感じ


1106-4.jpg


このかのこうぐいすがまた美味しかったー!


『そのままつまんでも美味しいから、ぜひ買っていってくださいねー』


と言われたんですが
これまた我が家の男達には大不評なので諦めました。
自分で全部消費すると思うと恐ろしいので・・・


 


こちらは今日のレッスン分
イギリスパン


1105-6.jpg


こちたも焼きたてお持ち帰りでよたってますが・・・
1.75斤を二人で作って焼きあがったら半分こしてお持ち帰りしました。
生地捏ねはどれもだいたい同じ手順だけど、
発酵時間と成形は毎回とても参考になります。
なぜこうするのか?みないな事もしっかり教えてもらえるが嬉しいです。


レーズンブレッドは先生のデモンストレーションのみで
焼き立てをみんなで食べてしまったので写真無し。


 


そして最後に甘食


1105-4.jpg


 イギリスパンの二次発酵と焼成に時間がかかるので
その間に作りました。


どうですか??どっからどう見ても甘食でしょ?!
どうしてこんなに可愛いおっぱいみたいな形になるのか
てっぺんの秘密等、とてもおもしろかったです。


イーストではなくてベーキングパウダーを使うので
すっごく簡単であっという間にできて美味しい!
子供達もとっても気に入ってくれました。
これは我が家の定番おやつになる事間違いなし!


次回はピザです。
それからコースの他に単発という一回だけのものがありました。
12月にクリスマスケーキを受けようかな?
と思ったり・・・




関連記事
Posted by charki
comment:2   trackback:0
[手作りパン
comment
bam-keroさんへ
それは褒めすぎだよ~
飛行機も予約したって事で
もうすぐ会えるんだねー!!
寒い冬からしばし脱出してください。
楽しみにしてるわよー
2007/11/09 22:13 | | edit posted by ちゃーき
凄~い!パン屋さんだぁ~~♪
食べてみたいパンや、聞きたい話が一杯!
これはもう!冬休みはメモ片手に、ちゃーきさんに絶対会いにいかなくちゃ(笑)

2007/11/06 00:15 | | edit posted by bam-kero
comment posting














 

trackback URL
http://charki.blog84.fc2.com/tb.php/20-37f669c3
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。