スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by charki
 
[スポンサー広告
ソロモン流
昨夜のソロモン流、見ました?
ツォップの井原さんの特集でした

毎日300種類ものパンがお店に並ぶそうで
その美味しそうなパンたちに釘付け

井原さん、
粉を触っただけで、その粉に一番合った配合がわかるんだそうです
番組では初めて使う中国のライ麦でカンパーニュを焼いていました
とっても美味しそうに焼きあがってましたよ
すごいなぁ

番組の中で私が一番興味深かったのは
新山千春さんに教えていたシュガーボールの作り方

『油脂はグルテン形成の邪魔になるので
ある程度グルテンができてから入れる・・・』
そう習ったし、実際に作ってみてその通りだなって思うのです
しかし、このパンの工程はお菓子みたいに
バターに空気を含ませるようによくホイップ
砂糖を入れて更にホイップ、次に卵をいれ
そこにぬるま湯に入れたイースト、
続いて小麦粉を入れて混ぜるのです

叩いて捏ねる工程はなくて
折って折って折って・・・な捏ね方
焼きあがったパンにバターを塗り、お砂糖をまぶしてできあがり
これがまたすごく美味しそうで・・・

本来なら叩いて捏ねて生地に空気を含ませるのだけど
このパンにはその工程がないので
最初にバターをよくホイップして空気を含ませることが大切なんだそうです
なるほど~、これは一度作ってみたい!

興味のある方はこちらからどうぞ →



本日のパン
全粒粉入りのプルマン
サンドイッチにするために作りました

090907-4.jpg

幼稚園の観劇会をパスして
これを持って
みんなで公園へ

090907-2.jpg

暑かったけど楽しかったー


全粒粉の期限がせまっているので
今夜も同じパン焼いてます
20パーセント入れても
まったく気付かずに食べてくれたので
今度はもう少し増やしてみようかな







関連記事
Posted by charki
comment:2   trackback:0
[手作りお菓子
comment
nene_coさんへ
オサレじゃないって言ったな~(笑)

野菜もナッシングなお子様向けサンドですわ
でもねぇ、これでもうちに次男は食べないのよ
次男用にはピーナツバターサンドを作りました

ソロモン流、録画しておけばよかったよ
私ももう一度じっくり見たいわ
かもめ食堂のシナモンロールに似てるのね?
映画みてないんだけど、気になるわ
このシュガーボールは生地が末期色まっ黄色で
すごーく甘そうなかんじだったなぁ
ベーシック・ドゥ法、知らんかったし
やっぱり作ってみるしかないね!
2009/09/09 23:44 | | edit posted by charki
うわっ美味しそー。
オサレサンドにも憧れはあるんだけど、
アタシにとってのサンドウィッチはやっぱりコレ、コレです。
あ、オサレでないっていう事じゃなくて(笑)。
卵とハムチーズの2種類、学生の頃、
お弁当がこのサンドウィッチだとすごく嬉しかったっけ。
この具材ならライ麦増えても、食べられます(笑)。

ツオップの回、職場の人にわざわざ教えてもらっていたのに、
見逃しました...
その作り方は、映画「かもめ食堂」のシナモンロールの生地の作り方とそっくりだよ。
映画は生イーストだったけど。
ベーシック・ドゥ法とか言うんだっけか?!
そのシュガーボールって、ケーキに近いような軽い食感の甘いパンだった?
って、charkiさんが食べたわけじゃなかったね~
あー残念、見たかったなー。
2009/09/09 18:57 | | edit posted by nene_co
comment posting














 

trackback URL
http://charki.blog84.fc2.com/tb.php/294-07973718
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。