スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by charki
 
[スポンサー広告
チョコレートいろいろ

ケーキ教室5-6 チョコレートでございます

100605.jpg



チョコレーとのテンパリング、めんどかったぁぁ


テンパリングの目的、難しいコトはスルーして
要するに、口どけを良くして、つやつやに仕上げるってコトでね


チョコレーとを湯せんで溶かして40度~45度に温度を上げます
これを冷水に当てて27~28度まで温度を下げます
これをまたちょっと湯せんして30~32度に上げます

で、この温度が下がりすぎたり上がりすぎたりしたら
最初からやり直すんだそうです。

限られた時間の中で5種類のチョコレートを仕上げなくてはいけないので
説明をしている先生から

「失敗したらいけませーーーーん!!!」

なオーラがすごーーく出ていて怖すぎる

緊張しながら作業開始
30度~32度になったチョコレートで作業をするわけだけど
一度その温度になったからって気を抜いてはいけません
27度以下になってしまったらやり直しですからね
温度計をちらちら見ながらの作業です

幸いあたしのチームは温度調整がうまく行って作業が早かった!
でも、お隣のチームがぁぁぁ
残念なコトに二度も失敗なさりまして・・・
先生の顔が引きつってきて
きっついコトたくさん言われてました

担当のK先生、淡々と怖い事をおっしゃる方で
最後の一刺しは特に強烈
この日は時間的にも厳しい中
二度の失敗がかなり痛かった
イライラしながらいちいち毒針を飛ばすもんだから
ちーーっとも楽しくなかったし


100605-2.jpg


あたし、チョコに関しては好みがお子様で
お酒たっぷり系とビター系はちょっと苦手
なので、せっかく作ったこのチョコ達も
イマイチ好きくない・・・

楽しくないわ、美味しくないわ
今までで一番最悪な授業だったなぁ・・・


100605-3.jpg


次回はザッハトルテだって
先生の機嫌が良い事を祈ろう




おまけ、
ショコラの断面写真



100604.jpg


このパン、しっとり柔らかくて子供達に大うけ
兄弟で取り合って食べてます










関連記事
Posted by charki
comment:4   trackback:0
[手作りお菓子
comment
nene_coさんへ
nene_coさんこんばんは

そうです、大仏の断面(笑)
こっちの方が、どこを切ってもキレイなしま模様です
桜餡のマーブルパン、おいしそうですね!
餡子も寒天入れてシートにしたら伸ばしやすいかも?!

2010/06/13 22:30 | | edit posted by charki
あれ?ここにコメント入れたつもりがエアコメだった...
あ、違った。コメント入れたのはひとつ前の記事かー
もうね、昨日の事どころか、ホンノ数時間前に言われた事やした事も忘れちゃうの...

ちらっと見えてる感じからすると、これは大仏(!)の方の断面だね。
すごいなー
桜の時期に桜餡のマーブルパンを焼こうって思ってたのに、
すっかり忘れてたー。
大型パン、大スランプちゅうだもんな。
2010/06/09 22:13 | | edit posted by nene_co
薫里さんへ
薫里さんこんにちは
あたしも同じ♪
楽しく作る!が一番大切だと思うのよ
特にお金払って通ってる教室では。。。
あたしのパンが食べたいなんて言ってくれてありがとう
薫里さんが作ってくれたパンのコト、よく思い出すよ
ベーコン巻き巻きしたやつ
とっても美味しかったわ
2010/06/07 17:18 | | edit posted by charki
せっかくチョコレートを作っているのに・・・。

センセイのイライラまで注入されたんじゃ、たまったもんじゃないね(T_T)

私は楽しい気分で食べ物作れたら、大成功と思っているので^m^

charkiさんの作ったパンの方が数段食べたいと思うのは、愛情たっぷり注入されているからだよね(^^♪
2010/06/06 07:59 | | edit posted by 薫里
comment posting














 

trackback URL
http://charki.blog84.fc2.com/tb.php/369-d3e02902
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。