スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by charki
 
[スポンサー広告
ジェノワーズ
迷宮入りしていたジェノワのへこみ


ぼーっと洗濯物を干していたらお菓子の神様が降りてきた(笑)




高温でぶわーっと一気に生地が膨らむから
冷めたときにへこんじゃうのかも?
温度を下げて火の当たりも抑えれたらどうなんだろう?


170度で30分焼成していた所を
160度で15分、170度15分に変更して
ガスオーブンの熱風をカバーする為に
上段にも天板を入れてみました


100910.jpg


少々へこんでいますが、前に比べたらだいぶ良い感じ
トンネルの先に光が見えたかも~


生地の泡立て、混ぜ方は先生の前で何度か作り
問題ないコトを確認済みだったので
原因は温度だとは思っていたんだけど
どうしていいのかわからなくて
ジェノワから逃げていたのよね

これをデコって旦那のバースデーケーキにしたいと思います



関連記事
Posted by charki
comment:2   trackback:0
[手作りお菓子
comment
nene_coさんへ
nene_coさんこんにちは

ほんとに長い長いトンネルで、すごく悩んで
いっぱい調べて沢山焼いて・・・
それでも答えが出なくて
出口は永遠に見えないかも?とまで思ったのに
こんな結末は予想もしていませんでした

とか書いておいて
出口がまた見えなくなっちゃうかもしれないけど(^^;


シフォンの底持ち上がりもやっぱり温度でしょうか?
それで悩んでいる方、結構いますよね
パンもお菓子も繊細で奥が深い!


2010/09/12 22:14 | | edit posted by 旅人さん
よかったね。
トンネルの先の光。
長くて出口は永遠に見えない、と思っていても、
灯りが見えたとたん、それほど長いトンネルではなかったことに気づいたりします。

ワタシも、シフォンの底の持ち上がりに悩んでいたけど、
温度下げたら解決したもの。
卵の力で膨らませるお菓子、繊細だね~
2010/09/11 08:26 | | edit posted by nene_co
comment posting














 

trackback URL
http://charki.blog84.fc2.com/tb.php/396-4f375ae5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。