スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by charki
 
[スポンサー広告
最近のパンたち


秋が深まって来ましたね
冬もすぐそこまで来ているんだろうな
色々と創作意欲が湧いてきます


真夏はオーブンを稼動するのが嫌だったし
天然酵母の生種起こしも室温が高すぎてやる気になりませんでした
自家製酵母も傷ませてしまったり・・・
やる気も無くなるわ


今月は張り切って焼いてますよ~
まずは昨日焼いたホシノクロワッサン
半単位だから折り込みも楽チン♪
あっという間に伸ばせちゃいます

101024-3.jpg


写真がボケていてすみません
でもこれしか撮らなかったので載せちゃいます(^^;

お次はショコラ

101024-2.jpg


これは子供達の大好きなパン
バターフレーキみたいに、層をぺらぺら~っと剥がして食べてます
シートも手作りしてるんだけど
もう少し量を増やしてみようかな?




かぼちゃパン


101024.jpg



かぼちゃが美味しいこの時期に必ず作りたいパンです
そのまま食べても美味しいけど
子供達はバターを塗って食べるのが好きみたい


そして最後にミルキー抹茶大納言

101024-4.jpg



みんなでカットしてどんな渦になっているか見ました
よく見るとハートに見えません?



「うわー!ハートになってるーー!!」


と歓声があがりました

大納言を欲張って入れた人(笑)
遠慮がちに入れた人
色んなハートがあります

うちの息子達はまったく興味を示さないパンですが
女子には人気な抹茶と大納言
トーストしてバターを塗ると
これがまた美味しいんだな~





続きはサンタさんのお話なので
スルーした方が良い方は見ないでくださいね












みなさんの心には何歳までサンタさんが住んでいましたか?

自分がいつまでだったのかよくわからないのですが

先日、長男の心の中からサンタさんがいなくなりました

しかも、あたしのせいで・・・

長男の投げかけた問いに

何にも考えず、すっと口から出てしまった言葉が

取り返しのつかない一言になってしまったのです

もっと幼ければ、言い間違いで済む話だったでしょう

しかし、昨年あたりからかなり疑がっていた長男には

何をどう言っても無駄でした

サンタクロースは信じる子供の所にしか来ないのです

だから今年、長男の所にサンタクロースはやって来てくれません

あ、プレゼントが無いわけじゃぁありませんけど

いつまでも心にサンタさんが住んでいてくれたらいいのに・・・


「良い子にしてないと、サンタじゃなくてヨンタが来るよ!
 ヨンタクロースは子供の大事なおもちゃを持って行っちゃうんだよ!」


なんて話を純粋に受け止めて泣いていた長男が


「やっぱり?そうだと思った!これで長年のなぞが解けたよ」


とヤケにすがすがしい笑顔

その表情を見て


「あぁ、成長したんだな・・・」



とあたしも区切りを付ける事ができました


前々からあたしがサンタさんにこだわっている事に

意義を唱えていた旦那さんがこの様子を見て



旦那  「けぃは今までのクリスマスどうだった?」


けぃ  「すごく楽しみですごく嬉しかった」


旦那  「そうだよね?けぃは今4年生だけどみぃはまだ1年生でしょ?
     夢を壊さないであげてね」


と言ってくれました

意義を唱えていた旦那さんにそう言ってもらえた事に

すごく驚き、すごく嬉しくて

思わず涙があふれました

あぁ、この人はあたしの気持ちもわかってくれているんだな・・・と・・・


そして長男も真剣な表情で


「わかったよ」


と言ってくれたのでした




子供の頃から今もずーーーっと変わらず

1年で1番大好きなクリスマス

息が凍るほど寒い夜

イルミネーションに彩られた町並み

クリスマスツリー

クリスマスケーキ

シュトーレン・・・

クリスマスにまつわる

忘れられない思い出が沢山あります

息子達にも素敵な思い出が残りますように
























関連記事
Posted by charki
comment:4   trackback:0
[手作りパン
comment
nene_coさんへ
nene_coさんこんにちは
このパンは4人の方に焼いていただいた物です
みんなでわいわい作るのは楽しいですよ~

生地を二色にするがちょっと面倒な気がしますが
そんなに難易度高くないですので
お暇な時にチャレンジしてみてください

英じぃも喜んでくれるかも?!
2010/11/02 12:45 | | edit posted by charki
ミルキー大納言は生徒さんの焼いたものなの?
すごい。こんなの焼けちゃうんだ。
「習う」って素晴らしい。

>サンタさん
いずれは事実を知るんだし、そういう時期だったのかも。
御主人のフォローも、それをきちんと受け止める長男くんも立派です。
2010/10/27 22:26 | | edit posted by nene_co
しのにぃさんへ
しのにぃさんこんにちは
お店のよりキレイだなんて褒めすぎです(^^;
でもとっても嬉しいわ

サンタさんがプレゼントを届けてくれたクリスマスの朝の事
おばちゃんにんなった今でもよーく覚えています
しのにぃさんのおっしゃる様に
息子もきっと覚えていてくれますよね
温かいコメント、ありがとうございます

シートについて、そちらに伺いますね~
2010/10/27 07:57 | | edit posted by charki
美しい!
お店のより、キレイですねぇ。ウットリしちゃいますv-10

サンタさん。
まだ子供のうちに謎がとけたとしても、
それを信じていた頃のことは
あたたかい思い出となりますから、
期間限定でも信じてもらうことは大事だと思いますよ。
まだ幼い兄妹の心を思いやるっていう気持ちも大事ですしね。
旦那さんもそう思ってくれたのでは?(^3^)/

あお、そうだ。
自作のシートって、固めるためになにかゼラチン質のものを入れたり、卵白とかをいれたりするのでしょうか?手作りシートって、いろいろありますが、固めすぎたものは口溶けが悪いですよね。(>_<)
機会あれば、大体なにを入れればいいのかだけでも教えてくださると助かります。
2010/10/26 14:58 | | edit posted by しのにぃ
comment posting














 

trackback URL
http://charki.blog84.fc2.com/tb.php/403-c9d3cc66
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。