スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by charki
 
[スポンサー広告
秋色アジサイ
息子達が通っていた幼稚園にとって素敵なアジサイがありました
そのアジサイ梅雨が終わって夏になっても枯れることがなく
徐々に花の色が褪せた感じに変化して、やがて水分が抜けてきて
冬の乾燥した時期を迎えると天然のドライフラワーになって行きます

立ち枯れて自然に出来たアジサイのドライフラワーは
何とも言えない色合いで、とっても美しく
売っているアジサイのドライにも引けを取りません
むしろ売っている物よりも美しいくらいで・・・

それにしても、近所のアジサイは夏の暑さに耐え切れず、無残に枯れていくのに
なぜこのアジサイは美しい状態を保ったままでいられるのか??
ずっと疑問でした


できれば、大好きなアジサイのドライを自宅で作れたら・・・
という思いもあり、夜な夜なネット徘徊してアジサイについて調べていました
そこで初めて知ったのが『秋色アジサイ』という言葉

『秋色アジサイ』はアジサイの名前ではなくて
梅雨から秋にかけて色が変化して行くアジサイの事をそう呼ぶそうで
ドライフラワーに向いています
中でも『西安』はその代表でとっても人気がある品種なようです
ハイドランジアも『秋色アジサイ』らしいですが、ハイドランジアすべてがそうかはわかりません
他にも『カメレオン』とかいう品種もそうらしいです


絶対に自分の庭に『秋色アジサイ』を植える!と心に決めて数ヶ月
お店やネットでずーっと『西安』を探していました
お店で出会った事はまだありませんが、ネットでは入手可能
でも、人気の品種だけあってお高い・・・
秋色になってから出荷するところも多いみたいなので
まだ時期が早いのかな?
なんて思いながらも、お花屋さんに行くと必ずアジサイチェック


そして今日、嬉しい出会いがありました


120601-9.jpg


『秋色アジサイ』ってタグがついてる
残念ながら『西安』じゃなくて『ハイドランジア』だけど
アンティークな色合いに変わりつつある姿に
ハートを射抜かれました

しかも、半額で680円!
これはもう買うしかないでしょ~


大切に育てなくちゃね




関連記事
Posted by charki
  trackback:0
[お花
trackback URL
http://charki.blog84.fc2.com/tb.php/458-8b32be2c
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。