スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by charki
 
[スポンサー広告
フォカッチャとパセリのスコーン
先週の話になりますが
パン教室パート2の2回目に行ってきました。
作ったのはフォカッチャとパセリのスコーンです。

パート2から生地作りは手捏ねではなくて
フードプロセッサーでの作業になっています。

まずはフォカッチャ
こちやら中力粉とオリーブオイルを使っています。

0118.jpg



四角く伸ばした後で四隅にオリーブを埋め込み、
ピザカッターで十字に切込みを入れます。
オリーブオイルを塗ってから焼成

0118-2.jpg


あれれ、切込みがくっついちゃった(^^;
焼きあがった後にもう一度オリーブオイルを塗ります。

これに切り込みをいれ、オリーブオイルを塗って
トマトとモッツァレラチーズをのせてワックテックスペーパーに包んで再度オーブンへ
高温で5分ほど焼くとモッツァレラがとろ~り
野菜も挟んでハイ出来上がり♪

0118-5.jpg


モッツァレラが見えないけどちゃんと入ってますよ~

そして、フォカッチャの合間に作ったのがスコーンです。
こちらもフープロでがががーっと簡単にできます。

0118-3.jpg


パセリが入っているんだけど
あまり気になりませんでした。
これなら子どもたちも食べるかな?と思いましたが
やっぱりダメでした。

0118-4.jpg



スコーンは色んな表情があって可愛いですよね。
パセリの代わりに紅茶を入れてもよさそうです。

そしてこの日はもう一品作りました。

0118-6.jpg


爽やかビーンズスープ。
シャトルシェフを使ってあっという間に出来上がり。
セロリ、ニンジン、ジャガイモ、大豆が入っています。

フォカッチャのサンドイッチとこのスープで
ちょっとしたランチになりました。

パート2に入ってお料理もちょっとだけ出てくるので楽しいです
次は何を作るのかな~?




関連記事
Posted by charki
comment:4   trackback:0
[手作りパン
comment
i-kkoさんへ
トマトとモッツァレラ、王道ですよね~
冷たいまま食べても、温めてとろ~りでも美味しいんですよね(^^)
スコーンは、型抜きしたときはそんなに厚くなかったのに、
焼いたらすごく膨らんでびっくりでした!
粘りを出さないのが一番のポイントだと先生が言っていました。

ロールケーキの写真は光の加減ですよ(^^;
あ、でももしかしたらハチミツが入っているから照りが出てるのかな?
ロールケーキは冷めるのも早くて、割と短時間でできるので
ぜひ作ってみてくださいね~
2008/02/01 21:57 | | edit posted by charki
bam-keroさんへ
確かにこれは、bamさん好みかも!
近くにいたら、作ってあげられたのに~
うっぴーの手が離れたら、パン教室通ってみて!
楽しいよ~
2008/02/01 21:53 | | edit posted by charki
フォカッチャのサンドイッチすごく美味しそう~♪
トマトとモッツァレラの組み合わせ、大大大好きです。
スコーンも高さがあって綺麗~。パセリ入り、どんなお味なのか興味津々。
そんなにクセはなさそうですよね。お子ちゃま達は何がダメだったのかな!?(緑色かな~?)
パン教室もパンだけじゃなくて、色々作るんですね。楽しそう♪
次回のメニュー、私も楽しみです!
そして↓のロールケーキ!あまりの美しさにハッとしました・・・。いいな~。
このテカリはハチミツ効果なのかしら。しっとりしててとても美味しそう~。
うちの次男、ロールケーキに憧れているようなので、
いつか私もcharkiんみたいに綺麗なのの字のロールケーキが作れたらいいなぁ。
2008/01/30 21:28 | | edit posted by i-kko
このフォカッチャのサンド めちゃめちゃ好みなんですけど~
charkiさんのブログに来る度、美味しそうな物が沢山でお腹が減って困ります(笑)
良いなぁ~パン教室!
自分では、中々手が出ないパンにもチャレンジ出来そうだよねv-238
charki家の息子ちゃん達は、違いの分かる男だから なかなか厳しいね!
2008/01/29 21:19 | | edit posted by bam-kero
comment posting














 

trackback URL
http://charki.blog84.fc2.com/tb.php/47-4325c396
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。